とろり 天使のわらびもち

たべる

今日は娘さんとおでかけ~

この夏、近くにオープンして気になっていた

「とろり 天使のわらびもち」

に、行ってきました。

 

メニューは

・飲むわらび餅 650円(ミルクティー・抹茶・黒蜜)

・生わらびもち 小580円 大1080円(和三盆・小豆)黒蜜プラス50円

・クリームわらび餅 ミックス4個1800円(プレーン2個・ほうじ茶1個・黒ゴマ1個)

の、3種類。

 

娘さんは別店舗に行ったことがあり、

飲むわらびもちは実食済み、

その時のお土産に生わらびもちを持ち帰ってきたので

「生」は食べたことあります。

 

生わらびもちは とろっとろで柔らかく

けっこう大きかったです。

プルンとしたわらびもちも美味しいけど

とろとろわらびもちも美味しかったです(^^♪

 

今回は気になっていた

「飲むわらびもち」を買いに入店。

わらびもちを飲むっていうのがね、

発想がすごいですよね~~!

お店は小さくシンプルなつくり。

待合用にイスがありますが

イートインスペースはありません。

他の店舗は分かりませんが

初めて行く方はお気をつけて。

 

私を含め「飲むわらびもち」未体験の家族の分も買い

受け取り後は速攻で帰宅しました。

 

ななめに持ちすぎてクリームが見えなくなってます^^; 黒く見えてるのがわらびもち、のようです。

店員さんが渡してくれる時に

「底からしっかり混ぜてから飲んでくださいね」

と言ってくれたので

まずは家族でひたすら混ぜます。

感触がつかめないので一体いつまで混ぜればいいのかわからない…

もう、いいだろう。

ストローで吸い上げると

キンキンに冷えた甘すぎない抹茶ジュースがのどを通ります。

おいし~~

あれ、わらびもちは??

混ぜすぎて溶けきったのか?

何度か飲むと トゥルンッ としたものが入ってきました。

やわらか~~、不思議な食感です。

飲み終わったと思って底を見ると

氷に交じって白っぽい何かが…

ストローで吸いきれなかったわらびもち達でした。

氷がまぁまぁ入っていてよく冷えてたので

分かれてすこーし固まったようです。

せっかくなのでストローで勢いをつけて吸い込むと

「ズゾゾゾ~、ゾゾッ」

とよそ様には聞かせられない音が(*ノωノ)

家族なので遠慮なくやりましたけどね。

 

「飲む」「生」はクリアしたので

次は「クリームわらびもち」も食べてみたい!

冷凍でのお渡しでお土産にオススメ!

ってメニューに書いてました。

 

そういえば、四国にはこのお店

どのくらいできとんだろ~と調べてみました。

2022年9月の時点で

愛媛…1店

香川…1店

高知…1店

徳島…3店

ん?徳島だけいつの間にやら3店舗も!

ちょっと意外。

愛媛や香川の方が人口多いのにな~

まぁ新しいもんができるんはええこっちゃ(^^)

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました